•    
    惑星の現在位置
    2017年11月24日, 19:45 世界時
    太陽243'27"20s42
    1139'12"16s45
    水星2434' 3"25s45
    金星2145'10"17s17
    火星2050'59"7s08
    木星947' 8"13s47
    土星274' 1"22s28
    天王星2511' 2"r9n12
    海王星1128' 1"8s07
    冥王星1738'11"21s46
    月の交点1758'25"r15n26
    カイロン2422' 8"r1n15
    記号の説明
    現在のチャート
| マイ・アストロ | Forum | FAQ
広告

恋人たちの占星学

著者: Liz Greene, 著作権 © Astrodienst AG 2017
牡羊座と蟹座

火の星座である牡羊座に対し、蟹座は水の星座です。 良い意味でも悪い意味でも、熱い湯気が立ち上るよう な組み合わせです。どちらもロマンチックで豊かな想 像力に恵まれています。一緒になれば、美しい夢の世 界や魔法のような情緒の世界をつむぎ出すことが可能 です。 めまぐるしく変わる牡羊座の計画を、蟹座の細やかな 機転はうまく支えることができます。自信満々で勇気 にあふれる牡羊座は、心配性の蟹座を、少なくともし ばらくの間は安心させてくれます。 しかし、どちらも自分のやり方を通したい方なので、 摩擦は避けられません。進むべき道について、お互い に合意ができていれば問題はありませんが、そもそも 目指すものが違っている場合は、せっかちで強引な牡 ... もっと読む

牡羊座のあなた

あなたには、目的や使命のためにライバルと戦うよう な環境が必要です。少しでも挑まれるようなことがあ ればすぐに戦いに臨めるよう、常に心の準備ができて います。 信念、情熱、勇気、夢、熱狂といった言葉 が牡羊座にはぴったりです。いつも「強気をくじき、 弱気を助ける」生き方にあこがれています。もし全く 争いのない世界が実現したら、あなたは逆に元気を失 ってしまうことでしょう。牡羊座の人生には、偉大な る戦いが必要なのです。 牡羊座は火の星座です。火の星座には、自分自身やそ の生き方を神話化して捉える性質があります。普通の 人生を送っている人には、少し大げさに聞こえるかも しれません。でも、あなたは普通の人生を送りたいな んて思ってもいないはずです。中には、ファイティン グスピリットを失ってしまった大人しめの牡羊座もい ます。彼らはたいてい子供の頃に、自分の負けず嫌い な性格や強引さ(そしてそれらがもたらす結果)を悪 いことだと思わされるような体験をしているはずです。 あきらめや妥協を拒否する牡羊座に、周囲が抵抗する のはある程度仕方のないことです。少し反対されたぐ らいで夢や目標を曲げるようなあなたではありません。 牡羊座は、決して粗野で品がないというわけではあり ません。とても知的で洗練された人もたくさんいます。 それでも心の中には、熱い情熱の炎を隠し持っていま す。牡羊座にとって、恋は神話やおとぎ話の英雄伝説 そのものです。神話の主人公は、恋の情熱も決して生 半可なものではありません。しかしあなたには、恋に 恋してしまうようなところがあるかもしれません。 牡羊座は、基本的に追われるよりも追うことが好きで す。相手を射止めて幸せを築くことにはあまり興味が なく、振り向かせるまでのプロセスだけが楽しいとい う人も少なくありません。狙った獲物を手にすると、 興奮が冷めてしまうのです。仕事も恋も、一生このパ ターンを続ける人もいます。手に入りにくいものほど、 狂おしいぐらい欲しくなってしまうのです。 もちろん、落ち着いた誠実な恋ができないというわけ ではありません。しかし、関係が平穏すぎるとそわそ わしてしまうので、常に神秘的な要素、新鮮な刺激、 健全な摩擦を保つことが必要です。いつも自分が正し くなければ気がすまないあなたですが、実は自分の言 いなりにならない相手との方が、長続きする可能性が ... もっと読む

蟹座のパートナー

典型的な蟹座にとって、「愛」と「安心」の二つの概 念は切り離して考えることはできません。恋愛には、 優しさ、親切さ、同情心、そしてときには熱い情熱も 大切です。しかし、蟹座にとっての一番大切なキーワ ードは「母親」です。蟹座が真剣に恋に落ちると、必 ず母親の存在が介入します。といってもこれは心理的 な意味においての話で、実際にお母さんが首を突っ込 んできたらさらにややこしくなりますが・・・ ... もっと読む

蟹座の男性

image
「蟹座の男性はマザコン」と言い切るのは、あまりに 単純に聞こえるかもしれません。しかし、これがあな がち的外れでもないのです。彼らは母親と強い絆で結 ばれています。それは、愛の絆であることも、憎しみ であることも、その両方であることもあります。そし て、母親とのこの絆が、蟹座自身の存在の意義と愛の 真価を試す、最大の試練をもたらします。母性的な共 感力と慈愛を体現する人間に成長するか、母親代わり の存在を永遠に求め続けるかのどちらかです。

蟹座は豊かなイマジネーションに恵まれ、心の支えや つながりを必要とする星座です。独りぼっちは嫌なの です。男性の場合は、いつも自分を包み込み、許し、 そして理解してくれる相手を永遠に求めます。子供の ころに安心することができなかった場合は、その願望 は更に強まります。それ自体はべつに悪いことでも不 自然なことでもありません。しかし、どんな男性でも 無意識の奥底には英雄願望があります。いつも母親の 胸を借りているようでは、とても英雄にはなれません。 母親との絆は、蟹座の男性が生きていく上で、乗り越 えるべき最大の壁だと言っても過言ではありません。

蟹座の男性は一般的に早婚が多いと言われます。しか し、ひそかに母親を憎んでいる人の場合は、かなり晩 婚になるか、一生結婚しない可能性もあります。この タイプは女性に対する警戒心が強く、強い絆を持つの を嫌がります。つまり、感情的に依存したがる自分の 本質から目を背け、逃げているのです。理屈や統計で ガチガチに武装して、想像的で繊細な面を外に見せな いない蟹座は、実はたくさんいます。このタイプは、 無理に心の扉をこじ開けようとすると、噛みつくこと も少なくありません。

25歳までに身を固める蟹座の男性は少なくありませ んが、複雑な感情を抱えているので、そのまま一生落 ち着くとは限りません。子供に対して嫉妬さえしなけ れば、理想的な父親になるでしょう。しかし、あまり に早く身を固めると、あとで疑問を感じる可能性が高 くなります。心の底から相手が好きだったのではなく、 単に安心感を求めていた自分に気が付いてしまったり するのです。蟹座の男性は、ヴィンテージワインのよ うに長い歳月をかけて成熟し、自己理解を深めていく タイプなのです。

彼は、「強い」パートナーを求めます。強いけれども、 自分を必要としてくれることが条件です。感情の起伏 や不安をわかってあげられないようでは、蟹座の恋人 はつとまりません。それは、いつも笑顔でわがままを 受け入れろという意味ではありません。大切なのは、 怒りでも何でも、彼の感情に真正面から向き合うこと です。打てば必ず何かが返ってきます。また、たとえ 本気にはならなくても、気分に流されてふらふらと道 草を食うことがあるかもしれません。最後は必ずあな たに帰ってきます。そのときすでに一線を越えてしま っていたなら、許すかどうかはあなたが決めればよい ことです。一つだけ確実に言えることは、あなたを傷 つけたという自覚が彼にあれば、二度と同じ過ちを繰 り返さぬよう、心の底から悔いているはずです。

男性として、多くの葛藤を抱えている星座だというこ とを忘れてはいけません。繊細で夢見がちな性質は、 社会が期待する男性像とはあまり相容れません。確か に世界の大都市においては、男も女も過去のステレオ タイプから解放されつつあるかもしれません。しかし、 大半の国や地域ではまだまだ伝統的な価値観が幅を利 かせているのが現状ではないでしょうか?

感情的で、内向的で、気まぐれで、想像力にあふれた 男性にとって、素顔のまま生きるのは不安に違いあり ません。彼らはやがて、仮面をかぶって生きることを 覚えます。蟹座の男性にありがちなカモフラージュに は、理屈っぽい合理主義者といつも陽気なお調子者の 仮面があります。そのどちらも彼の素顔ではありませ ん。豊かな感情と想像力の海辺で生きなければならな いことが、蟹座の男性に与えられた大きな試練と言え るでしょう。その海はクリエイティブな才能の宝庫で もありますが、それを開花させるためには、長い時間 と辛い経験を経て大人になることが必要なのです。

蟹座の男性は、気楽に付き合える相手ではありません。 とても複雑な内面を抱え、つかみどころがなく、回り くどい表現をします。しかも、不満が深刻であればあ るほど、話したがらない傾向があります。むっつりと 不機嫌にしているかと思えば、次の瞬間には大げさに 悲しんでいたりします。知的でクールな仮面をかぶっ ている時でさえつかみどころがなく、ミステリアスな 雰囲気は変わりません。あなたはいつまで経っても、 彼の心の不思議な心が理解できないでしょう。彼の感 情は海のように深く、それは無数の機微に彩られてい ます。そして何よりも、ダイナミックな生命力にあふ れています。

蟹座の繊細さと静かな勇気は、月並みな「タフガイ」 のイメージとは相容れません。しっかりとあなたを守 ってくれるかと思えば、どうしようもなく弱い一面を 見せられることもあるかもしれません。まあ、今どき タフガイが流行る時代でもありませんが。

Text based on the book
"Astrology for Lovers",
Liz Greene, Paperback - 368 pages, 1990
© Liz Greene / Astrodienst AG

 

最大級の占星術ポータルとして、WWW.ASTRO.COMでは、たくさんの無料特集のテーマをご提供しています。Liz Greene, Robert Handやその他の世界を代表する占星術師による、質の高いホロスコープの解読と、初心者から専門家向けの、多くの無料の占星術や豊富な情報満載のwww.astro.comは、オンライン占星術の最初のアドレスです。
ホーム - 無料ホロスコープ - アストロ・ストア - Astrology Knowledge - 天体暦 - Authors and Staff - マイ・アストロ - アトラスクエリ - サイトマップ - FAQ - Forum - Contact Astrodienst