広告

恋人たちの占星学

著者:Liz Greene
私は 
彼女/彼は 

牡牛座と獅子座

冷静な地の星座である牡牛座と、ドラマチックな自己 表現を身上とする獅子座は、火花が飛びそうな組み合わせです。火によって温められることもあれば、火傷 してしまうこともあります。二人が魅かれあうの ...  もっと読む

牡牛座のあなた

西洋の子供の絵本に登場する、フェルディナンドとい う牛は、牡牛座の性質を、とてもよく表しています。フェルディナンドは花の甘い香りを楽しみ、鳥の歌声 を聴き、夏のそよ風に目を細める。自分の小さな ...  もっと読む

獅子座のパートナー

獅子座にとって、世界を動かすのは「愛」以外にあり えません。他のあらゆる体験と同様に、獅子座は恋愛も神話化して捉える癖があります。ですから、恋愛に は最高にドラマチックな演出が欠かせません。ほのぼのとした恋や慎ましい恋は、獅子座の性質には合いま せん。どうせ恋をするなら、最高の恋人を演じたいわけです。それは、相手をするあなたにとっても新鮮な 体験になるはずです。

恋をする獅子座は、気前が良くてロマンチックです。 豪華なプレゼントも愛情表現の一つです。どこででも売っているような花束やチョコレートは、まず選びま せん。どうせあげるなら、高価で特別で珍しいものを・・・と考えます。しかも、服やアクセサリーなど、あなた が見につけて周囲の注目を集められるアイテムを好みます。ちょっと大げさかなと思うぐらい喜んであげま しょう。一生懸命プレゼントを考えた獅子座は、期待したほど喜んでもらえないとひどく傷ついてしまいま す。人によっては、屈辱すら感じてしまうこともあるようです。もらうよりもあげるほうが好きなタイプで す。

獅子座にとって、恋愛とは、自分をクリエイティブに 表現する舞台の一つだと言えるかもしれません。そのため、恋する自分に酔っているように見えることもし ばしばです。映画のような恋に憧れているだけで、肝心のあなたは置いてきぼり・・・実はこれは獅子座に ありがちなパターンです。あなたが{彼}のドラマに入り込めないと、どうしてもギャップが出て きてしまうのです。

そうは言っても、素晴らしい恋人になれる星座である ことは間違いありません。一つ一つの恋を魔法のように輝かせる演出力は、獅子座の一番の才能だと言って も過言ではありません。{彼}と恋をすると、世の中の他の恋愛が、お遊びのように見えてきます。 獅子座の恋はスタイリッシュで、相手を型にはめません。しかも恋人に対してとても誠実です。うぬぼれ屋 でお世辞に弱い面はありますが、基本的には愛の誓いを大切にする、堅実な恋愛観の持ち主です。本気で恋 をする獅子座は、好きな人のためなら奇跡も起こします。ですから、相手にそれなりの何かを期待するのも 無理はありません。

ライオンは、嫉妬深いネコ科の動物です。自分より弱 い個体が、自分の恋人を追いかけることには我慢できません。ライバルの存在にひるむような獅子座ではあ りません。あなたがモテても、それは自分に見る目がある証拠なので、あまり気にしません。でも、あなた が裏切れば話は別で、{彼}は深く傷つき、二度と許してくれないかもしれません。無邪気で純粋 な心を持つ獅子座にとって、信義を踏みにじることは絶対に許せません。しかも、獅子座にとって裏切りと は、浮気だけではありません。{彼}の信念や自意識を冒涜する行為は全部裏切りと見なされます。

獅子座は、恋人に誠実な愛を注がれるだけでは満足で きません。いつも王様かお姫様のように扱われていたいのです。{彼}のチャーミングな魅力にと りこのあなたは、もちろん{彼}を大切にするでしょう。しかし、自分だけが特別であるかのよう な振る舞いには、さすがにうんざりさせられるかもしれません。獅子座は、一人一人に独自の価値があると いうことを忘れがちです。そして「自分だけ」が特別な人間だと思い込む傾向があるのです。

望みどおりの誠実な愛と賞賛を惜しまなければ、{彼 彼女}はどんな時もあなたを守ってくれます。獅子座は大らかなハートの持ち主で、愛する人のためならど んな戦いも恐れません。恋人のためにとことん力になろうとし、自分が大きな犠牲を払うことも珍しくはあ りません(逆に日常生活の些細な妥協のほうが獅子座には難しいかもしれません)。恋人のためなら全てを 捨てることもできる星座で、しかもそれで失ったものを根に持つことは決してありません。

そんな獅子座との恋は、いつもダイナミックで刺激的 です。逆に言うと、平穏な関係は期待しにくいということです。気分屋で自意識過剰なところがあるうえ、 夢や理想が大きすぎるので、日々のつつましい生活では摩擦や思い違いが絶えません。人間社会の矛盾や限 界を、なかなかすんなりと受け入れられないのでしょう。獅子座はいつも、真の愛を求めています。それは、 神話の世界の絶対的な愛 – はるか昔の吟遊詩人たちが謳にしたような愛なのです。

そんな愛は、ある意味、非現実的だと言えるかもしれ ません。実際獅子座は、遅かれ早かれ失望を味わうことが多いのです。しかし、見方を変えれば、どんな場 面にも愛やドラマを見出すことは可能です。獅子座は、味気ない現実の日々を夢の愛で彩り、誰もがヒーロー やヒロインになれることを思い出させてくれます。伝説の英雄になりきって生きている恋人は、付き合うあ なたをも、そんな神話の世界に連れ去ってくれます。おとぎ話や神話を信じる気持ちを、もう一度あなたに 与えてくれるのです。

獅子座の男性

獅子座の男性は、堂々とした雰囲気を持っています。 一見控えめな人でも何となくオーラを感じさせます。一種のカリスマを放ち、好き嫌いは別にしても、何と なく気になってしまうタイプです。自分のことを ...  もっと読む